読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続 カッコの付け方

AWSを始めとしたクラウドコンピューティング全般と、唯一神emacsにおける()の付け方についてだらだら書きます

知らん間にGoogle Cloud loggingでログ監視ができるようになっている件

GCPあるある
久しぶりにDevelopers Consoleにログインして新機能実装に気づく。

一応RSSとか購読してるんですが、ほんとにこのパターン多い。今回はCloud Logging (& Cloud Monitoring)です。以前にLog監視できたらいいなーとか、Pub/Sub + GAE でログ監視ができる!と言ってたのですが、ノンプログラミングでできるようになりました。

仕組み

Cloud Logging も Cloud Monitoring も本ブログで触れています。Cloud Logging は AWSCloud Watch Logs に似た仕組みですが、Cloud Logging自体にはLog監視機能がありませんでした。今回の機能追加でかなりの部分が競合するシステムとなりました。
今回のログ監視の仕組みもほぼ、AWSCloud Watch Logs と同じです。Logs-Based Metrics という名前そのまんまの機能を使って、Logをメトリックスとして Cloud Monitoring に見てもらいます。(グラフを書いたり、アラートを飛ばしたり)
今回はカスタムログ(自前のログ)を用いないので、ちょっと違いますが、だいたいこんな感じ。

Google fluent on GCE -> Cloud Logging -> Logs-based Metrics -> Cloud Monitoring -> アラート発報

実装

簡単です!今回はログの流し込みはやらないで、Activity log という、GCEのAPIコールのログを使います。

Cloud Logging側

f:id:iga-ninja:20151025091144p:plain

f:id:iga-ninja:20151025091323p:plain

f:id:iga-ninja:20151025091333p:plain

f:id:iga-ninja:20151025091340p:plain

Cloud Monitorninng側

f:id:iga-ninja:20151025091425p:plain

f:id:iga-ninja:20151025091441p:plain

参考

Logs-based Metrics - Cloud Logging — Google Cloud Platform