読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続 カッコの付け方

AWSを始めとしたクラウドコンピューティング全般と、唯一神emacsにおける()の付け方についてだらだら書きます

iPhoneやAndroidでドメイン開通前のサイトにアクセスする、結構簡単な方法

Proxy iOS Android hosts

まだドメインが決まっていないサイトリニューアルで本番サーバからの切替前などの理由より、正式なFQDNがまだDNSから引けない状態で試しにアクセスしたいとき、ありますよね?
PCのブラウザであればhostsファイルを弄るのが俗手ですが、iPhoneiPad さらに Androidなどで実機テストしたいとき、どうすればいいでしょうか?

いきなり結論 Proxyを使おう

今日はじめて知りました。じつはiOSAndroidも、Wifi設定の画面でなんとProxyを指定出来ます。と、いうことは!自分のディスクトップ or ラップトップPCで Proxyサーバを立てて、それを指定すればOKとなります!Proxyサーバのhostsをいじっておけば、DNS開通前でも、サイトリニュアル前でFQDNがすでに存在していても、デバックが可能です、素晴らしい!

構成

こんな感じです。Wifi APの下にProxyサーバとなるPCと、iOS/Androidスマホ/タブレットがぶら下がっているよくある光景です。

f:id:iga-ninja:20150725205600p:plain

Proxy何がいいかな?

MacSquidが多分いいんじゃないでしょうか?今回はWindowsでやりましたが、ググるSquidが多いみたいですね。でもなんか(わけもなく)嫌なんでCCProxyというWindows用のものを使いました。ここは趣味ですのでお好きなモノを選んでOK

CCProxyセットアップ

www.youngzsoft.net

ざっとこんな感じです。
Windows FireWallの警告 f:id:iga-ninja:20150723080516p:plain

f:id:iga-ninja:20150723080526p:plain

VMとか入れている人は、HostOnlyのIPとかに引っ張られちゃうので要注意 f:id:iga-ninja:20150723080535p:plain

後は Proxyサーバのhostsを弄ることを忘れずに

iPhone/Android設定

ご参考に

Android3.1以降ではWi-Fiアクセスポイントごとにプロキシサーバの設定が可能 | あんどろいどスマート

news.mynavi.jp

まとめ

良いデバッグを!